ワンルームに合うおすすめのソファは?

6畳〜8畳くらいのワンルームでは置ける家具も決まってきますね。部屋ではできる限りくつろぎたいけれども、大きい家具をおいて狭くはしたくないのが本音。コンパクトでくつろげるソファががあると理想です。今回はそんなワンルームで暮らす人やこれから暮らす人におすすめのソファはどんなものがあるか?上げていきたいと思います。

部屋でめいいっぱいくつろぎたいなら小さめのビーズクッションがおすすめ

ビーズクッションは無数のビーズからできているクッションです。そのため全身を無数の点で支えてくれるので全身をあずけてくつろぐことが可能です。正方形のものが多く、普通のソファに比べて場所をとるイメージのあるビーズクッションですが、小さいサイズを選べばソファと兼用して使うこともできます。一人で使うのであれば座椅子と同じくらいのスペースで利用できるので狭いワンルームでもおすすめですよ。

1.5人がけのカウチソファなら場所を取らずに足を伸ばせる

カウチソファは2人がけ以上のものが一般的ですが、ワンルームに置くのであれば1.5人がけの小さめのカウチソファがおすすめです。幅は150cmぐらいなのでちょうど1.5畳分ほど。一人でつかう目的であれば、広すぎず、狭すぎない大きさなのでおすすめです。カウチなのでゆったり腰をもたれて足を伸ばしてゆうゆうとくつろぐことができますよ。

ベッド分のスペースを効率的に使うならソファベッドがおすすめ

シングルベッドとはいえ、6畳ほどの広さだと部屋の半分ほどのスペースを取ってしまい、置ける家具も限られてしまいます。より広い家具やインテリアの選択肢を持つのであればベッドをなくしてソファベッドに置き換えるのがおすすめです。ソファにもベッドにもなるのでスペースも半減。寝るときだけ広げればいいのでインテリアも楽しめるので一石二鳥です。よりスペースを効率的に使いたい、インテリアを楽しみたい、という方であればソファベッドがおすすめです。